積算温度ラベル                                               WarmMark2 Time/Temperature Indicator

ワームマーク2(WarmMark2

製品に貼り付け、保管中や輸送中の予期せぬ温度上昇のトラブルを一目でチェック。

 

販売終了のお知らせ

当製品は製造中止となり、在庫も無くなりました為、販売を終了いたしました。
今後は姉妹品のワームマーク(WramMark)をご検討ください。

 

左のアニメ絵のように、スタートボタンを押し潰した後に、
ある温度(閾値)以上の環境にさらされると、
その超えた時間に応じて
反応窓が徐々に青く着色していくのが見えます。

単純にその温度を越えたか否かだけでなく、
その反応窓の着色の広がりぐあいを見ることにより、
その温度を超えた環境にどの程度さらされていたかが確認できます。
※越えた温度が高ければ高いほど、着色速度は速くなります。

注記: 一瞬だけ閾値を少し越えた場合は着色しません。

 

製品の輸送・保管時における温度管理(品質保証)に!

         

         用途例

         

 電子材料・化学品の輸送温度管理

 冷蔵・チルド・冷凍・常温食品等の輸送温度管理

 医薬・診断薬の輸送温度管理

 花弁の品質安全管理

 

 

 

商品名: ワームマーク2 

着色温度(閾値): 10種類あり。詳しくは下段の製品一覧をご参照ください。

温度精度: ±1℃

サイズ: 約2cm×約4cm (厚み:約0.04cm ただしスタートボタンの膨らみは約0.3cm厚)

利用可能環境: -30℃〜+55℃

耐水性: 防滴仕様のため、結露のある環境も可能 (水中での使用は不可)

 

 


 ワームマーク2の製品一覧

    着色反応開始温度(閾値)により、次の10種類から選択できます。

    商品番号

    WM2-20C

    WM2-14C

    WM2+0C

    WM2+5C

    WM2+8C

    WM2+10C

    WM2+20C

    WM2+24C

    WM2+30C

    WM2+38C

    着色温度

    -20 ℃

    -14 ℃

    0 ℃

    5℃

    8 ℃

    10 ℃

    20 ℃

    24℃

    30 ℃

    38℃

    ※ 着色温度とは、ワームマーク2が着色反応を開始する時の温度です。(温度精度:±1℃)

 

 


 ワームマーク2の取扱方法および製品詳細

      着色反応温度により(品番により)、それぞれ異なります。 
      上記品番をご指定の上、お問合せいただければ、
      その品番の[取扱方法]とその[製品詳細]をご案内させていただきます。

       

       

 ワームマーク2の価格

         

            ※購入単位: 100枚

            ※標準納期: 10日〜20日

       

       

 

 
 

|     前ページに戻る  ||     WarmMark  |

 

|    購入方法について |

 


KNラボラトリーズ